草來舎のやきもの 草來舎の焼物ができるまで

名古屋展示会の搬入・気合い入れの夕食

 カテゴリ : ブログ[器と食・里山の暮らし] | 2011年 6月 19日 日曜日
■写真をクリックすると拡大表示します。ぜひ、ご覧ください!■

いよいよあさってから名古屋展示会。覚王山にある「ギャラリー安里」での展示です。毎年梅雨のこの時期の開催ですが、たくさんのお客様にご来場頂いています。明日は搬入、飯田から足助へ抜ける県境の街道を一般道で向かいます。梅雨の時期、山越えの木々の緑は滴るようで生命力に溢れ、名古屋に向かう楽しみでもあります。

今日は搬入の準備も済んでホッと一息。夕食は林業仲間の差し入れの鹿肉。

今回は香味野菜と皮つきニンニク、庭のイタリアンパセリ、ローズマリーと圧力釜で塩煮しておいたものを、昨夜冷やしておきました。圧力釜は柔らかくなって食べやすいけれど、茹で加減が肝心。適度な歯ごたえを残して、口に入れるとほろほろっと崩れるぐらいがちょうど良い。今回も上々。

マヨネーズにヨーグルト、パセリにニンニク、白ワインのソース。オリーブオイルにニンニクに塩、そしてやっぱりこれ、醤油に和辛子。晒し玉ねぎと頂きました。さあまた明日から気合を入れて頑張ろう。

(慶)

●名古屋展示会

6月21日(火)~27日(月) 11:00~18:00(最終日17:00)

会場 ギャラリー安里(東山線覚王山2番出口すぐ覚王ハイツ1F)  TEL 052-762-5800

作家在廊予定など詳しくは展示会案内ページをご覧ください。

ぜひ皆様のご来場をお待ちいたしております。

 

«       »

工房草來舎は夫婦二人の小さな焼き物工房です。
信州伊那谷の南端泰阜(やすおか)村に登り窯と穴窯を築き、薪窯による「焼締自然釉」や、天然の「灰釉」を中心に、日々の暮らしを彩る器を作っています。

20年間に12600人の方にお届けした器は、今やほとんど見られなくなった昔ながらのやり方で焼き上げたものです。器の美しさに、安全・安心を添えてなお手元に届けます。詳しくは「工房草來舎のやきもの」をお読みください。

〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6218-22 あんじゃね自然学校内
電話番号 0260-25-2171 / FAX番号 0260-25-2850
お問合せはこちらから >>

※制作中は直接電話に出られませんので、取り次ぎとなります。まずは、メールでお問い合せください。



お知らせ

●12月14日~17日、今年度初めての登り窯を焚きます!

●次回展示会は、5月~6月頃に日本橋髙島屋での予定です。詳細が決まり次第お知らせ致します。

 

営業日カレンダー

  • 今月(2017年12月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
    翌月(2018年1月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
    (      発送業務休日)

検索

 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ


Copyright (C) 草來舎. All Rights Reserved.