草來舎のやきもの 草來舎の焼物ができるまで

東京の保育園で陶芸教室・その2

 カテゴリ : ブログ[器と食・里山の暮らし] | 2014年 6月 1日 日曜日
■写真をクリックすると拡大表示します。ぜひ、ご覧ください!■

先週に引き続き、東京の二つの保育園で粘土遊びワークショップと、年長さんの陶芸教室を開催してきました。

場所は葛飾区にある砂原保育園そあ保育園

二つの保育園とも毎年の恒例の行事なってきていて、子ども達もとても楽しみに 待ってくれています。

まずは砂原保育園。吹き降りの雨が上がった爽やかな朝。

保育園に到着すると、前日に降った雨の水たまりで、裸足になった園児さん達が嬉しそうに泥遊びをしていました。

長野の山の中からの訪問なので、私達は毎年、子ども達が喜んで遊べるお土産を、自然の中から探して持って行きます。

今年のお土産は、ヒノキやコナラ、センダン、シデなどの薄い小さな輪切りの丸太と、樹齢50年以上の赤松の大きな輪切りの丸太。

森林 環境教育 里山 保育 環境教育 保育園 遊具 自然

砂原保育園にもそあ保育園にも、一箱ずつ持って行きました。

去年砂原保育園に持って行ったいろんな木の丸太も、日々の遊びに使われているようです。

右の写真の奥に見えるのは雑草山。子ども達といろんな雑草を植えていて、この雑草山には二種類のカマキリが棲み分けしているそうです。

小さなお山ですが様々な生き物が季節ごとに移り変っていて、都会の保育園ながら子ども達が小さな自然を実感できるようになっています。

そあ保育園には、小さいながら田んぼもあって、子ども達が苗を育てていました。

田んぼ 環境教育 里山 保育

砂原保育園もそあ保育園も、園庭に既製の遊具などはありません。

でも子ども達が大好きな砂や泥、水などと戯れることで、体と五感を使った遊びを存分に楽しんでいました。

今回の教室は、先週の季の花保育園と同じように、まずは全身を使った粘土遊びから始めます。

普段から土などに親しんでいる保育園の子ども達ですから、大量の粘土を前に、キャッキャと大はしゃぎ。

粘土 保育 保育園 遊び

全身で遊ぶのはとても楽しい。

粘土に刻まれた小さな指の跡が可愛らしい。

保育 

たっぷり遊んだ後の足の裏は粘土だらけ。

ひとしきり粘土遊びを楽しんだら、年長さんはいよいよ食器作り。

心を落ち着けて取り組みます。

砂原保育園では毎日の給食で使う自分用のお茶碗作り。

そあ保育園は、毎朝のお茶の時間にみんなが使う湯呑作り。

保育園 陶芸教室 焼き物教室保育園 陶芸教室 焼き物教室

出来上がりはこんな感じ。

保育園 陶芸教室 焼き物教室砂原保育園のお茶碗。子ども達の絵入り。

食育 保育そあ保育園の湯呑。

そあ保育園ではお茶の時間を大切にしていて、去年の年長さんが作った湯呑はこんなふうに使われています。

保育 食育食育 保育

そあ保育園玄関のホールには、去年の作品が飾られていました。

砂原保育園では給食の食器に、草來舎の器も合わせて使って頂いています。

食育 保育 陶芸

このお茶碗が、これからは子どもの作品になるのです。

午後には職員の方も、子どものお昼寝の最中に交代で焼き物作り。

砂原保育園では保護者の皆さんも作陶にいらっしゃいました。

毎年楽しみにされている方もたくさんお見えになります。

出来上がった作品は力作ぞろい。

保育園 陶芸教室 焼き物教室

そあ保育園での教室が終わって帰り際、先生方が一枚のボードを見せてくださいました。

お土産に持って行った丸太の木の皮で、早速子ども達と絵を作ってくれたのです。

そこには、木に触れた子ども達の様々な瑞々しい声や反応が綴られていました。

環境教育

今回は、あらためて子どもたちのエネルギーと、感性の豊かさを感じることができた陶芸教室でした。

保育園で仕事をさせていただく度に、乳幼児期の保育や教育の大切さを感じます。

秋には、今度は園の先生方に泰阜村に来て頂き、泰阜村の大自然の中で研修をする予定です。

今から楽しみです。

(慶)

 

«       »

工房草來舎は夫婦二人の小さな焼き物工房です。
信州伊那谷の南端泰阜(やすおか)村に登り窯と穴窯を築き、薪窯による「焼締自然釉」や、天然の「灰釉」を中心に、日々の暮らしを彩る器を作っています。

20年間に12600人の方にお届けした器は、今やほとんど見られなくなった昔ながらのやり方で焼き上げたものです。器の美しさに、安全・安心を添えてなお手元に届けます。詳しくは「工房草來舎のやきもの」をお読みください。

〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6218-22 あんじゃね自然学校内
電話番号 0260-25-2171 / FAX番号 0260-25-2850
お問合せはこちらから >>

※制作中は直接電話に出られませんので、取り次ぎとなります。まずは、メールでお問い合せください。



お知らせ

●6月21日(木)~27日(水)、名古屋市覚王山・ギャラリー安里にて「信州・暮らしの器展」を開催中です。11:00〜18:00 最終日のみ17:00閉廊 会期中作家在廊 無休 詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

営業日カレンダー

  • 今月(2018年6月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    翌月(2018年7月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    (      発送業務休日)

検索

 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ


Copyright (C) 草來舎. All Rights Reserved.