草來舎のやきもの 草來舎の焼物ができるまで

登り窯の窯焚き!

 カテゴリ : ブログ[器と食・里山の暮らし] | 2015年 2月 16日 月曜日
■写真をクリックすると拡大表示します。ぜひ、ご覧ください!■

年に一回の登り窯の窯焚きが、無事に焚き上がりました。

と言っても、窯出しをしてみないと本当の焼き上がりはまだ分からないのですが、とりあえず事故もなく焚き終えてホッとしています。

焚き上げから一夜明けた窯は、窯焚きの熱気が嘘のようにひっそりとしています。

でも窯に近づくと、窯の中では静かな音が渦巻き、窯全体からは熱を発していて、まだ素手では触れないほど。

登り窯 窯焚き 草來舎

私達の登り窯は、一番下の燃焼室(胴木間)を含めて4部屋。それを下から順番に焚き上げていきます。

今回は69時間での焚き上げでした。

登り窯 窯焚き 草來舎

最初は胴木間の下からボチボチと焚き始め、窯全体をゆっくりと温めます。

登り窯は窯そのものが煙突のようになっているので、下で焚いていても炎がすぐに中へと吸い込まれ、煙突からはモクモクと黒い煙が。

登り窯の窯焚きは、この胴木間で全体の時間の約8割を焚き続けます。

この部屋を熱い熾でいっぱいにし、その排熱で上の3部屋を十分に温めていくのです。

登り窯 窯焚き 草來舎

火入れから24時間以上経った頃には、胴木間の中は1300度近く。

目も眩むような明るさと、服の上からも火傷をしそうな熱さ。

火入れの時の小さな炎がこんなにも大きくなるとは、にわかには信じられないほどです。

登り窯 窯焚き 草來舎登り窯 窯焚き 草來舎

窯上部の火吹き穴からも、火入れ当初は小さく煙が出ていただけだったのに、温度が上がるとともに、「燭」と呼ばれる炎が吹き出してきます。

登り窯 窯焚き 草來舎そして煙突からは龍のような巨大な炎が。

そして窯の中では熱い炎が渦巻き、器の表面の釉が溶け始めてキラキラと輝き始めます。

登り窯 窯焚き 草來舎

窯の中の色、明るさ、熱さ、器の光り具合、温度計の温度、そして窯の中から「色見」を取り出し、実際に釉が溶けているか確認して、下の部屋から順番に焚き上げていきます。

登り窯 窯焚き 草來舎登り窯 窯焚き 草來舎

そうして一番上の3の間まで焚き上げて窯焚きは終了。

窯の焚口を全て粘土で閉じ、煙突も塞いでゆっくりと1週間かけて窯を冷まします。

200束以上準備した小割の赤松薪も、こんなに減りました。

登り窯 窯焚き 草來舎登り窯 窯焚き 草來舎

でもこれは、1の間から3の間だけで使った薪。

胴木間では、この倍以上の赤松の薪を燃やしています。

私達は自分の山を持っていないので、常に村の方々の山に入らせて頂き、赤松を間伐して薪を得ています。

今回の窯焚きで使った赤松は、一昨年の秋に山から出して割りため、乾燥させておいたもの。

泰阜の山や森を守り続けてきた、この村の先人方があってこその窯焚き。

そして山仕事や薪割り、窯焚き全般を支え合ってきた仲間に感謝しつつ、みんなで1週間後の窯出しを待ちます。

(葉子)

 

«       »

工房草來舎は夫婦二人の小さな焼き物工房です。
信州伊那谷の南端泰阜(やすおか)村に登り窯と穴窯を築き、薪窯による「焼締自然釉」や、天然の「灰釉」を中心に、日々の暮らしを彩る器を作っています。

20年間に12600人の方にお届けした器は、今やほとんど見られなくなった昔ながらのやり方で焼き上げたものです。器の美しさに、安全・安心を添えてなお手元に届けます。詳しくは「工房草來舎のやきもの」をお読みください。

〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6218-22 あんじゃね自然学校内
電話番号 0260-25-2171 / FAX番号 0260-25-2850
お問合せはこちらから >>

※制作中は直接電話に出られませんので、取り次ぎとなります。まずは、メールでお問い合せください。



お知らせ

●12月14日~17日、今年度初めての登り窯を焚きます!

●次回展示会は、5月~6月頃に日本橋髙島屋での予定です。詳細が決まり次第お知らせ致します。

 

営業日カレンダー

  • 今月(2017年12月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
    翌月(2018年1月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
    (      発送業務休日)

検索

 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ


Copyright (C) 草來舎. All Rights Reserved.