草來舎のやきもの 草來舎の焼物ができるまで

工房草來舎・東京展示会「暮らしを楽しむ器 展」開催のご案内ー終了致しました

 カテゴリ : ブログ[器と食・里山の暮らし], 展示会のお知らせ | 2019年 9月 18日 水曜日
■写真をクリックすると拡大表示します。ぜひ、ご覧ください!■

草來舎・東京展示会「暮らしを楽しむ器 展」のご案内

※10月13日(日)、平常通り12時より開廊致します。

工房草來舎では、2018年10月14日(日)~21日(日)、JR品川駅近く スペース高輪 にて展示会を開催します。

お茶碗や鉢、プレート、マグ、急須、ポット、酒器など、何気ない毎日の食事を彩る日常の器、約300点を展示即売いたします。

下の写真は昨年の会場の様子。

会場へのアクセス、営業時間、大越、丸山の在廊時間等については下段をご覧ください。

草來舎 展示会 スペース高輪 和食器 灰釉 焼き締め 登り窯 鉢 皿 マグ 急須 ポット 花入れ 花瓶 徳利 おちょこ ぐい呑み お茶碗 小鉢

草來舎は、昔ながらの素朴な技法で手間を惜しまず、使いやすく飽きのこない器づくりを目指しています。

釉薬は、地元の天然の木灰から丁寧に仕立てた灰釉。

それらを赤松だけで焚く登り窯で、80時間以上焼成します。

薪窯ならではの灰釉の美しさと、長時間焼き込んだ丈夫さ。

信州の自然の恵みと共にある器を、ぜひ直にお手に取ってご覧頂ければと思います。


林檎灰釉と藁灰釉の掛け分け鉢 直径21.5㎝ 7000円

林檎灰釉がたっぷりと掛かった、華やかな鉢。


緑釉印花小鉢 直径15.5㎝ 3000円    粉引楕円鉢 4000円


林檎灰釉プレート 直径12㎝から18㎝ 1500円~3000円

小皿から取り皿、おかず皿まで、幅広く使えるサイズです。


藁灰釉ポット 7000円      藁灰や林檎灰釉などの灰釉のマグ 2000円~3000円

ポットはドリップを乗せて、そのままコーヒーを落とすことができます。ポットの他に急須もご用意。マグは10種類以上。お気に入りのひとつをぜひ見つけてください。

三島鉢 直径21㎝~ 5500円~ 三島飯碗 2800円


徳利や盃各種 2000円~

徳利や片口、盃など。土を吟味し、灰釉や焼締めの趣を生かした、全て一点物の酒器です。

信楽自然釉俎皿 70000円

釉を全く掛けず、登り窯の炎が強い場所で土の限界まで焼き込みました。ビードロ、焦げ、窯変など、焼締め自然釉のあらゆる景色が楽しめる重厚な一枚です。


信楽自然釉蹲花入 高さ約10㎝ 25000円

この花入れも釉を全く掛けずに登り窯で焼きました。窯の中で薪の赤松の灰が降り掛かり、自然に釉薬状になっています。野の花などが似合う、小ぶりながらも存在感のある花入れです。

この他にも、丈夫で使いやすい日常の食器や、味わい深い焼締め自然釉や灰釉の花器、酒器などを多数ご用意しました。

ぜひ展示会場で直に作品を手に取って頂き、器とともに信州伊那谷の里山の恵み、自然の息吹をも感じて頂けたらと思います。

皆様お誘いあわせの上、ぜひご高覧頂けますよう、会場にてお待ち申し上げております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※草來舎の器の価格表示は税込みですが、増税による値上げはしておりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●会期・会場のご案内●

◆会期:2019年10月5日(土)~14日(月・祝)

◆時間:12:00~19:00(最終日は17:00閉場)

◆会場:スペース高輪

港区高輪3‐26‐33 京急第10ビル1階

JR品川駅高輪口を出て第一京浜を右へ徒歩1分、通り沿い右側です

会場の地図はコチラの地図をご覧ください。

●作家在廊時間

5日

(土)

6日

(日)

7日

(月)

8日

(火)

9日

(水)

10日

(木)

11日

(金)

12日

(土)

13日

(日)

14日

(月)

12:00

15:30

大越

丸山

大越

丸山

大越 丸山 大越 丸山 大越 大越

丸山

大越

丸山

大越

丸山

15:30

19:00

大越

丸山

大越

丸山

丸山 大越 丸山 大越 丸山 大越

丸山

大越

丸山

大越

丸山

 

※作家在廊時間は予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

 


———————————————–


————————————–

 

«      

工房草來舎は夫婦二人の小さな焼き物工房です。
信州伊那谷の南端泰阜(やすおか)村に登り窯と穴窯を築き、薪窯による「焼締自然釉」や、天然の「灰釉」を中心に、日々の暮らしを彩る器を作っています。

20年間に12600人の方にお届けした器は、今やほとんど見られなくなった昔ながらのやり方で焼き上げたものです。器の美しさに、安全・安心を添えてなお手元に届けます。詳しくは「工房草來舎のやきもの」をお読みください。

〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村6218-22 あんじゃね自然学校内
電話番号 0260-25-2171 / FAX番号 0260-25-2850
お問合せはこちらから >>

※制作中は直接電話に出られませんので、取り次ぎとなります。まずは、メールでお問い合せください。



検索

営業日カレンダー

  • 今月(2019年10月)
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
    翌月(2019年11月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    (      発送業務休日)

 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ


Copyright (C) 草來舎. All Rights Reserved.