草來舎のやきもの 草來舎の焼物ができるまで
Posts tagged as: 草來舎
左側の写真をクリックすると拡大表示、右側の写真をクリックすると詳細ページにジャンプ

新年・今年もよろしくお願い致します

新年・今年もよろしくお願い致します

松の内も過ぎましたが、おけましておめでとうございます。 本年も工房草來舎をよろしくお願い致します。 お正月は慶と葉子の双方の実家でのんびり。 慶の故郷、会津若松の新年の縁起物、起き上がり小法師を買い求めてきました。 親指

年末の大掃除・本年もありがとうございました

年末の大掃除・本年もありがとうございました

明日から草來舎も年末年始のお休みに入るので、昨日今日は工房の大掃除でした。 1年間の感謝を込めて、普段は行き届かないところを徹底的に掃除。 窓ガラスがピカピカになると、何だか心もピカピカになります。 床もピカピカ、とまで

草來舎・名古屋展示会前の釉掛け

草來舎・名古屋展示会前の釉掛け

今回の名古屋の展示会(ご案内ページはこちら)は、灰釉の食器を中心に自然釉や焼締めの酒器や花入などをご用意しました。 明日は展示会前の最後の窯焚き。今日はその釉掛けです。 展示会の準備もここまで来ると少しホッとしますが、天

東京の保育園で出張陶芸教室

東京の保育園で出張陶芸教室

ここ数年、毎年行っている保育園での出張陶芸教室に、二日間行ってきました。 場所は東京都葛飾区の「砂原保育園」と「そあ保育園」。二つの保育園とも都会の住宅地にありながら、子どもが自然に触れる保育に取り組んでいます。 一日目

松灰釉飯碗 [m0007] 2,000円

松灰釉飯碗 [m0007] 2,000円
m0007

器の内側に陶印を押して模様を付け、松灰釉を掛けました。 登り窯の中でも炎に酸素がたっぷり含まれる場所で焼いたので、明るい枯草色が発色しています。 大きさは少し小ぶり。お茶碗が二つ写っている写真は、奥がこのお茶碗。手前に写

よく生まれてきたね、お茶碗たち

よく生まれてきたね、お茶碗たち

先日購入させていただいたごはん茶碗、とっても使いやすいです。 ごはんを盛ったときの器との相性もよく、絵柄や色合いそれぞれに、ちょっと見とれます。 それに、何といってもびっくりしたのは手に持ったときお茶碗のふくらみがしっく

使い倒しています 草來舎さんの鉢

使い倒しています 草來舎さんの鉢

去年6月に買った黒いユニークな形の鉢(皿?)です。使い勝手が良い上、ちょっとした工夫で全然別の表情を見せるので、重宝して



お知らせ

●東京展示会、盛況のうちに無事に終わりました。ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。
本年の展示会はすべて終了致しました。
来年最初の展示会は、5月中旬に日本橋髙島屋での予定です。

営業日カレンダー

  • 今月(2018年11月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    翌月(2018年12月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
    (      発送業務休日)

検索

 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ


Copyright (C) 草來舎. All Rights Reserved.